ジェラシーとは何か

 ジェラシーとは何でしょうか。簡単に応えることは難しいのですが、誰しも経験したことのある感情です。例えば他人が美しい恋人に事欠かなかったり、ブランド物を沢山持っていたりするだけで、羨ましいと感じることは珍しくもありません。しかし冷静に考えてみましょう。そうしたジェラシーの対象は、全て物品に還元することが出来ます。つまり単なる物でしかありません。単なる物を持っている人に、どうしてジェラシーを感じてしまうのでしょうか。それは至って単純な話です。人格の優れた人を羨ましいと感じても、すぐに真似をすることが出来ます。しかし物品であれば、お金や総合的な人的魅力が必要になりますから、同様のものをすぐに手に入れることはできません。

 ジェラシーを解消するためには、見方を変えることが有効です。あなたが嫉んでしまう相手のことをよく考えてみましょう。その人にも光と影が存在します。そしてその影の部分はあまり見えていないのかもしれません。人は自分の影を隠そうとしますから、順風満帆な人であっても、案外そうした影に怯えているものです。また、そうした影を克服するための努力が隠されていることもあります。つまり、成果の素晴らしい人は、大抵相応の努力を実らせているのです。羨ましいと感じた時は、是非そうした努力についても見てあげてください。そうすれば、他人の成果を素直に受け入れることが出来るようになるはずです。

 成功するまでの道のりが平坦である人は皆無です。自分も似たような成果をあげたいのであれば、同様の努力をしなければならないということです。それが分かれば、ジェラシーよりも意欲が湧いてくるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です