プロテクション

プロテクションはその名の通り、自分を守るためのエネルギーワークです。ネガティブなエネルギーから、自分を守ることができるそうです。プロテクションは、主に「ネガティブなマイナスエネルギーをブロックする」「自分の存在する空間をクリアな状態にしておく」などの、外部からの悪い影響を遮断することに長けています。自分自身をクリアな状態にしておくことは、スピリチュアルの基本とも言われているそうです。
人間は、他人に対してどうしてもネガティブな思いを持ってしまうことがあります。不機嫌である状態や、苛立っているという状態もそうです。この状態の時、人間は無意識にオーラとしてマイナスのエネルギーをまとってしまいます。そのオーラは自分だけではなく、時として周りの人にもマイナスな影響を与えてしまうそうです。これをサイキックアタックと呼んでいるそうですが、このように自分が望むか望まないかは別として、人と接して生活していくとどうしてもオーラの影響を受けてしまいます。ポジティブなものであれば良いのですが、ネガティブなものであれば体に不調をきたすということもあるそうです。プロテクションを行って、マイナスエネルギーから自分を守っていかなくてはなりません。
方法のひとつとして、粗塩を使うというプロテクションがあるそうです。粗塩は、塩の中でも最も浄化力が高いと言われているそうです。外出の際にはペーパーに包んだ粗塩を二つ用意して左右に携帯すること、部屋にいる時には小皿に盛り塩を四つ作り、部屋の四隅に置くなどをして対策している人もいるそうです。ある程度のネガティブなエネルギーであれば、粗塩を使って祓うことができると考えられているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です