ブロックを外す

クライアントをサポートするには、直感だけでは、限界があると言われています。クライアントには、問題の背景に、たくさんの制限が隠されているからです。

制限とは、クライアントに、もう必要ではなくなった価値観のことです。スピリチュアルな世界では、ブロックと呼ばれています。

ブロックは、今生に出てくる前に、母親のお腹の中でもらってしまったものや、過去世からくるものがあります。また、今生で両親に育てられている時や、学校、会社での人間関係の中で、つくられるものもあります。

それが当たり前だと思い、自分ではどうしたいのかがわからなくなります。自分にとって必要なものは何か、または、自分が望んでいることさえも、わからなくなってしまいます。

そして、結果的に、自分の人生がうまく回らない原因を、まわりの人や社会のせいにします。これでは、悪循環です。自分の人生の改善ができなくなります。

スピリチュアルコーチングでは、このような悪循環に陥った人に、人生の捉え方や、取り組み方を変える手助けをします。誰でも、納得のできる人生をおくることができるのです。

そして知らず知らずの間に、身につけてしまったブロックを、外す方法を、ブロックシフティングと言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です