どこで鑑定を受ければいいのか

スピリチュアルカウンセリング、または占いをどこで受ければいいのか、と言ったらさまざな場所があるだろう。新宿や銀座の街角には夜になれば易者が座っているし、書店の「精神世界」のコーナーに置いてある雑誌を 読めば、電話占いのカウンセラーの広告が載っている。「街中で占いをしていたり、広告を載せたりしているカウンセラーなんてインチキでは?」思う人もいるかもしれないが、どんな場所でどんな人に見てっもらうか、それもスピリチュアル的な縁であると思えばおもしろい。

私は、ネットで調べて気に入った人気のお店に予約して行ったこともあるが、母の紹介で会った易者さんは霊感も強く、自分にしかわからない気持などを言われた時は、とても驚いて本物だと信用することができた。また別の紹介で知り合った人は、どうもちぐはgひで、ちっとも当たったという印象ではなかった。こうなると、当たるも八卦当たらぬも八卦だ。

どこで鑑定を受けるかは、自分次第といえよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です