どんなに高い壁でも乗り越えられる

自分のライフミッションを見つけるときに、先に目標を立てるといいでしょう。「あなたの幸せと成功を心からサポートします」という願いを作ってみましょう。この願いを具体化できる仕事を求め行きついたのが、パーソナルコーチという仕事なのだと思います。個人の人生や仕事の成功を支援する仕事だと思われます。コーチという職業の中に自分のライフミッションを織り込み、実践をしている人がいます。そして、とても幸せを感じて日々過ごしていると言えるでしょう。実際に、コーチングで人が自分の素晴らしさを発見したり、問題を解決する糸口を見つけたり、人々の人生が好転していく姿を見ますと、祝福の気持ちで心が満たされ、幸福感でいっぱいになることもあります。人と自分の心がつながっていると実感する瞬間なのでしょう。コーチングを学んだクライアントさんの中でも、ライフミッションを知って生きている人と、漠然と生きている人とでは、明らかに人生の質が違うようです。クライアントに、このような人がいたようです。病気のため体調がおもわしくなく、余命も宣告され、日々の生活をどのように生きて行こうかという人がいました。個人セッションの中で、その方の強みの発見をしていくうちに、次第にその方の人生の方向性が見えてきたようでした。その方アは収納がとても得意な方だったので、収納とコーチングの技術を掛け合わせて、収納コーチを目指すという目的を見つけました。早速パーソナルコーチングから、コーチングスクールに受講を切り替え、数か月後には、収納コーチという仕事を通して、人の人生を幸せにするお手伝いを実践していました。一年後には、病状がすっかりよくなったのです。